うさぎに聞いてみよ

うさぎ生活奮闘記。

11月≪ 12月≫01月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



FC2ブログランキング ブログランキング参加中~
よかったら、コメントもお願いします~(^O^) ↓
にほんブログ村 うさぎブログへ

ありがとう

16日朝。

自分は会議が入っていたので休めず
かあさんに面会に行ってもらうことに。

そしたら会社で、朝一番にミワ先生から電話が。
やっぱり調子がよくないとのこと。
面会に来れないかと。

え?そんなにひどいの??

かあさんの話では体を支えるのがやっとの状態。
ぐったりしてるって。

もはや仕事は手につかず。

早退して面会に行くことにした。

夕方6時

面会に行くとタオルにくるまれたうめちゃんが。。

えっ?

と思う。大丈夫。ちゃんと呼吸してる。
でも、もう横になってしまって起きあがれない。
うさぎが横になるときはかなり危険という言葉が頭をよぎる。

かあさんにも説明したのに
もう一度ちゃんと説明してくれた。
手術中の写真もあった。
正常な腸と比べると半端なく腫れあがっている。
でてきたうんちは親指の爪ほどもある大きさ。
苦しかったろうに。。
破裂寸前だったそう。
あそこでの手術の判断は正しかった。

術後ぐったりするかと思いきや
けろっとしていたらしい。
さすがうめちゃん。手術ごときに動じない。男前。
でも、翌日から日に日に弱っていったそう。
またうんちがたまり始めている。
もう安静にして自然にでるのを待つしかないとのこと。
最悪今夜が山ですとも言われた。

そんなはずない。

1時間以上そばにいた。
診察終了時間を過ぎたのでさすがに帰ることに。
19時半頃だったと思う。

30分ほど電車に揺られていると
ミワ先生から電話が。

一度呼吸がとまった。
人工呼吸で一応回復したとのことでした。
即座にホーム逆側の電車に飛び乗る。

21時頃
到着
昏睡状態
息はしているのかどうかもよくわからない
目は開いているけど何も見えてない
表情がない

22時頃
このまま様子をみますということなので
帰ることに。
歩き出してほんの200mくらい
スタッフが走ってきた
容態が急変したらしい
呼吸はとまり
心臓もとまり

先生が必死にマッサージしてくれる

見ていられない

22時15分頃
呼吸がとまってから10分たつ
マッサージをしないと脈をうたない

も、もういいです

言葉がでなかった。
先生は冷静に訪ねてくれた。
もうやめますか?

はい。


うめちゃんは逝ってしまいました。

帰ろうとするたび調子が悪くなったうめちゃん。
一緒に帰りたかったんだね。
ごめんよ。

おかえり。


スポンサーサイト
FC2ブログランキング ブログランキング参加中~
よかったら、コメントもお願いします~(^O^) ↓
にほんブログ村 うさぎブログへ

HOME

ようこそ

うさぎ中毒レベル

やすらかに

2008年12月16日 永眠
享年 1歳8ヶ月17日

ブログ内検索

リンク
お便りクダサイ☆


添付ファイルを送る場合は、こちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。