うさぎに聞いてみよ

うさぎ生活奮闘記。

07月≪ 08月≫09月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



FC2ブログランキング ブログランキング参加中~
よかったら、コメントもお願いします~(^O^) ↓
にほんブログ村 うさぎブログへ

手術終了

さきほどミワ先生から電話がかかってきました。

手術自体は無事に終了したとのことです。
よかった。。

少しだけ気分が落ち着いたので少し詳しく。


うさぎは一度腸を切ると動かなくなると本には書いてあります。
これは必ずしもそうではないと思います。ミワ先生なら。
あと、つまったうんちを取り出したとしても、
根本原因が解決しなければまた詰まってしまう。
だから基本は内科治療を薦められます。ました。

そして限界が近づいたときに2択になります。

体力があるうちに手術
ほんとの限界まで待って手術

・待てば待つほど手術自体のリスクが高くなる。
・外科治療は後々のリスクが高い(?)
現時点でどちらを選択してもリスクが50:50と言われました。
詰まっているものが異物であることが明確なら
間違いなく手術を選択するべきだそうですが、
レントゲンを見る限りつまっているのはうんちだろうと。
うんちなら自力で出したほうが絶対にいい。

聞いたことはおおよそこんな感じでした。

先生がどちらがいいか悩むような選択に素人が決断を出すなんて
困難きわまりない・・・

ただ、今回条件に偏りがありました。

今日ならミワ先生が執刀できる。
明日は早くても夕方まで不在。
それまでに急変したら??
この状況での1日は永遠のよう・・・
他にもちょっと理由があって、絶対手遅れにしたくなかった。
気持ちは手術に傾いていた。

でも、おなかを切るリスクがどの程度なのかわからない。

そこでいつもお世話になっている方にアドバイスを。。
状況は伝えていたので即答でした。
”私なら絶対手術を選択します”
強く背中を押されました。

手術を選択したわけですが、
結果、やってよかったと言われました。
3カ所で詰まり、炎症がかなりひどかったそうです。
明日じゃもたなかったかもしれない。。

とりあえず、詰まったものはとれ
腸が動き始めたのか、固形ではないにしてもうんちが出始めたとの
連絡もきました。目も覚めてきているそうです。

まだまだ余談を許さない状況ですので
今日だけは宿直をお願いしました。(1日8千円だそう。そんなの関係ない)

まず一山超えただけですが、
ほんとにあの一言に救われました。

感謝してもしきれません(;.;)
スポンサーサイト



FC2ブログランキング ブログランキング参加中~
よかったら、コメントもお願いします~(^O^) ↓
にほんブログ村 うさぎブログへ

コメント

★ こんなことになっているとは・・・

思いもせず、何気にいつものとおりポチっと寄ってみて
びっくりしました。こんなことになっているとは・・・。
うめちゃん大変でしたね。前回もそうですが、しーぐるさんの
決断は「早い」ってことが正解のようですね。
うめちゃんが一日も早く元気になりますように!

★ 福岡丸さん

ご心配ありがとうございます。
まだ危険な状態には変わりないそうです。
ただ祈ることしかできない自分が歯がゆいです。。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

ようこそ

うさぎ中毒レベル

やすらかに

2008年12月16日 永眠
享年 1歳8ヶ月17日

ブログ内検索

リンク
お便りクダサイ☆


添付ファイルを送る場合は、こちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。